初心者に向いているガンプラとは? – マサカナのモデラーを頑張る部屋
マサカナのモデラーを頑張る部屋

初心者に向いているガンプラとは?

おはようございます!マサカナです!

今日は、タイトルにある通り初心者におすすめのガンプラを紹介します!

ガンプラは、大きく分けて、以下の種類になります。

〇HGシリーズ

種類の多さは一番多く、慣れれば1~2時間程度で組み立て可能。価格は1000円から2000円程度

〇RGシリーズ

「本物であること」を追求したシリーズで、HGと同じ大きさながら、HGよりもリアルな造形と質感を表現しています。値段は2500円から3000円程度

〇MGシリーズ

HGやRGよりもサイズが大きく、色分けもしっかりしていて、付属のシール等、さらにリアル近づけるよう設計されています。値段は3500円から6000円程度

〇PGシリーズ

「究極のガンプラ」を具現化するため、徹底的にリアルをこだわったキット。サイズもMGより大きく、パーツ数も多く、値段も12000円からと高額。おそらく初心者が一番手を出していけないキット(苦笑)

これら以外にも、「SDシリーズ」や「メガサイズモデル」もありますが、割愛します。

 

そして、これらの中で私が一番お勧めするのは、

HGシリーズです!

理由は、

〇ラインナップが一番多い!

〇お値段も手ごろで挫折してもダメージが少ない!

〇制作にそこまで時間がかからない!

〇将来的に、やすり掛けや塗料を塗るときも、練習台に最適!

だからです!

では、具体的に「どの機体のキットがいいの?」となるわけですが、

Amazonで、「ガンプラ HG」と検索かけて、一番気に入った機体のキットでいいです!

やっぱり、一番好きな機体を作った方がさらに楽しくなりますので!

というわけでこれから私は、この機体を作っていきます。

HGUCシリーズ、「RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード」

理由は「かっこいいから!」以上!

なので、次は、制作過程や、作るときの注意点をお伝えできれば、と思います。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA